一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.09.25 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

2015年8月12日、この日は朝から大変な一日だった。
前夜、ごもかが棚板でおでこを強打し朝一で病院へ。なんともなかったからよかったものの、ごもかの可愛いおでこに横線の入ったような打ち痕が。
さらに予定していたお墓掃除&お墓参り。途中でぽつぽつ降ってきたので大急ぎで済ませ、線香くさい服を着替える間もなく電車に飛び乗り、一路空き家へ向かったのであった。

この日のこはぎさんは話題となっていた自称派手スカートをお召しになっており、ビューティフル度に拍車がかかる。全然派手じゃないよ!緑だよ!
さらに初めてお会いする長月優さんはアイコン通りのめちゃかわ女子。え…アイコンそのまま出てきたの?的。
集まってみれば全員美男美女。これは何の催しなんだ!って集団で空き家へ。いやー線香くさくてほんと申し訳ない。
ちなみに今回わたしが特に気になっていたのは、「うたの日」でおなじみの村田馨さん。どんな評をされるのか緊張半分、楽しみ半分で向かいました。

今回は参加者が15名と多いので、題詠もしくはテーマ詠「空」で一首事前に提出し、計15首を評していくことに。
一首しか提出できないとなると、どんな歌を詠むべきか迷った。しかも「空」という分かりやすいお題。
出揃った歌も、大体がすっと読める歌が多かったように思う。
15名での歌会はなかなかボリュームがあったけど、司会のこはぎさんが上手く回してくださる。毎回思うのだけど、時間ちょうどに会が終われるのってすごい。
三回目ともなると、参加者の方々それぞれの意見も個性が出てくるなあと感じた。特に羽島さんのネガティブ評、雀來豆さんの爽やか評、青さんの青春評、めかりさんの独特な評、などなど。
そしてやはり印象に残ったのは村田さんの評!あまり言及されなかった角度からの評が多い印象だったけど、説得力がすごい。フリートークでも村田さんの話をこっそりふんふん聞いてしまっていました。村田さんの人を納得させる論理的な話し方は是非真似したいと思ったのでした。
実はこはぎさんの評もいつも聞いてみたいと思うのだけど、こはぎさんは誰がどの歌を詠んでるのか分かってるし、歌の内容に触れることを避けてらっしゃるのだろう。残念だけども仕方ないですなあ。

さて、今回は一人二票の持ち票で鳥賞が決まりました。
今回の鳥賞は門脇篤史さん。夏らしいかつお題を上手く使われている素敵な歌でした。
雛賞は塩谷風月さん。塩谷さんらしい引き込まれる歌でした。
わたしは牛さんと木原ねこさんの歌に一票ずつ入れていました。特に牛さんの歌、わたしはあのような賛否両論分かれそうな、あるいは思想を問われそうな歌に惹かれるようです。確か第一回の時も牛さんに入れていたなあ。本当はあの歌についてもう少し言いたいことがあったのだけど、休憩の直前だったし、自身の思想を問われるとこわいのでやめておきました。

歌会は初めて、という方々が多かった第一回、第二回に比べて、今回はすでに歌会慣れされている方々も多く、いろんな話ができてとても楽しく勉強になった会だと感じました。次は岡山、その次は東京だそうなので、こはぎさんの全国歌会ツアーを見守りつつ、次に大阪で開催される際は是非また参加したいと思います。
こはぎさん、そして参加された皆さん、ありがとうございました。


◎わたしの提出した詠草◎
空欄にきみの名前を埋めていく日本史Bの解答用紙

評で「日本史Bであるより数学や化学の方が面白いのでは?」と言われた時には「たーしーかーにー!」と思いました。日本史Bである必然性はあまり深く考えなかったんですが、たぶん「きみ」が旦那たんのことだからなんだろうな。
でもテスト本番で解答用紙に好きな人の名前書いたりはしなかったですよ。書きたいなあとは思ってたけど。問題用紙には書いてたけど。
あと青さんの「日本史は死んだ人のことを勉強する教科だから、『きみ』はすでに死んでるのでは?」という評もすごく面白くて、その発想はなかったなと思わず納得してしまいました。
普通の恋心すぎて歌会に出すにはパンチが足りないかもしれないけれど、久しぶりに素直な恋心を詠めたので、自分としてはとてもお気に入りです。

  • 2016.09.25 Sunday
  • -
  • 13:31
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Archive

Selected Entry

うたらばブログパーツ

ブクログ

Profile

Recommend

Mobile

qrcode

Link

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM